大泉学園駅北口 徒歩0分 TEL03-3923-6500
医療法人社団三栄会 東大泉歯科医院 ご相談・ご予約はTEL03-3923-6500

できるだけ抜かない治療

治療中の様子

皆さまの多くは歯を抜かないで済むのであればどんなによい事か…と思っているでしょう。
歯を抜いた事によって、その後の人生が大きく変わってしまうような事も珍しくありません。ですから、1本の歯でも最大限抜かないで済むような治療を常に心がけております。
一般的に歯を抜かなければならないかどうかの診断基準がありますが、それにプラスしまして現在の痛みの強さや、歯の動きの度合い、骨や歯ぐきの状態などを考慮しながら、一般的には抜くような状態でも抜かずに歯ぐきにお薬を入れながら定期チェックをしていき、完治するのは難しいのですが、痛みや違和感もなく日常生活に支障をきたす事なく安定した状態で長い間維持していける場合もありますので、「もう抜かないとダメかなぁ」と思っても1度ご相談頂ければと思います。
歯を抜かずに済むという事は、毎日のお食事がおいしく食べられるだけでなく、明るい気持ちや、前向きな気持ちで日々暮らせる事にもつながります。 皆さま1人1人の気持ちをくみ取りながら、今後もかわらずにできるだけ抜かない治療を行っていきますので、ご安心下さい。